強制発情都会

「おら!ぐっと締めろよ!すっと終わらせたいんだろ!」
街中で男が荒々しく叫びながら、初々しいギャルを犯していた。泣き叫ぶギャル。
でも、男は止めようともせず、周囲の人類も見て見ぬふりを決め込んでいる。いや、興味本位から全て見てはいるのだが、止めようとはしなかった。これがこういう通りでは大前提だからです。
「うわっ、それマッチングでしょ?やにわにエッチさせられちゃうとかありえないよねー」
女性校生二人組がそんな事を話していた。
――マッチング系列。それはこういうストリートのマネジメント系列のうちです。その正体とは、
ピコーン!
響が鳴った。
「あ」
――遺伝子チックにマッチングした男女で逢うと、目覚ましが鳴り、どういうパーツであれ、如何なる人類であれ、強制発情させられて仕舞うのだ。
「です、NG♡ひあなるほどなるほどおや」
女性校生が直ぐに男に組み伏せられ、犯される!そんなふうに、即状況小作りエッチだ!
――他にも、
「何よこいつ!離しなさい!」
護衛ロボットに拘束された女性が呼ぶ!
「不快!アンタなんかとセックスしたくない!」
「そんなふうにいわれてもなぁ」
――規則さえ満たせば、どういう彼氏とも、いつどういう状況でも、果して沢山でも良好?!
例えば満席列車の取り分け目覚ましさえなれば、どんな彼氏ともエッチ叶う!?
文献作品は男限定作で、街中でレイ○、乱交しちゃうお伝え。
マッチングシステムという、強制的にHさせる事が極々通常になった街中での乱交模氏を描いた作。
たたき台でも確認できますが、これはスゴイクオリティが高いだ!ポイントは下。
・図版の図能力が厳しく、どの美少女も非常に眩しい事項。
・特定の主人公、やり方がいない結果、非常に数多くの美少女、両者が在る結果、飽きない事項。
・JKから熟女房、眼鏡、ファストフードの人手などなど、非常に部門が多く、制服フェチにも満足出来るという事項。
などなど誘引を挙げればキリがありませんね。いやー……ファストフードの人手を立場中に犯すとか最高のシチュですよね!
しかも上機嫌な奴もいれば、嫌々な奴もある。やはりでしょうね。でもあんなリプライを見て味わえるのが可愛い!
おまけに強制的に発情させられているので、本人の情緒に関係なく、好色して体調が疼いて掛かる女性だけってのがすばらしい!
値段も安く、効率も喜ばしい!これを機に正邪一度如何でしょうか!?
文献作品はコミックフェスタで送達センターだ!
まず、正邪一度、たたき台を読んでみてください!後悔しない出来だ!
車買取り